世界三大ED治療薬のシアリスの詳細をご紹介いたします。

シアリスとは、有効成分タダラフィルが含まれているED治療薬となります。

シアリスとは、男性特有の症状「ED」の治療薬です。
現在までED治療薬として販売されているのが、バイアグラ、レビトラ、そしてシアリスの3種類です。
バイアグラは、世界的に知名度もあり、3種類の中でも1番最初に開発、販売されました。
販売当初は男性にとって夢の薬という事で、入手困難な時期もありました。
そして今回の薬は、三番目に開発された治療薬で、一番新しいタイプです。
基本的に、勃起をしやすくする効能は変わらないのですが、一番変わったところは持続時間です。
バイアグラが4時間から5時間、レビトラは5時間から10時間。
それに対して、個人差や、主成分の含まれている量にもよりますが、持続時間はなんと24時間から36時間になります。
バイアグラに比べると、5倍以上の持続時間になります。
その驚異の持続時間から、海外ではウィークエンドピルと呼ばれています。
これは、週末前に飲めば楽しい週末が過ごせることから来ています。
ちょっとした旅行に行く時も、行く前に服用すれば、相手に服用がばれないので、気になる方にとっては素晴らしいメリットです。
この36時間という効果の持続時間の長さは、今までの常識を覆す長さとなっています。
そして、他に特徴的なのが、服用する際食事をとっても大丈夫だという事です。
他の二つのED治療薬は食事の影響を受けやすいとされていますが、シアリスは食事に影響を受けにくいとしています。
有効成分タダラフィルが体内に吸収されれば影響が受けない作用の為、服用後一定の時間の後食事をとっても大丈夫とされています。
しかし、空腹時のほうが効果は期待できますので、なるべく食事はとらないで性行為をしたほうが効果も期待できます。
他の2種類にも言えるのですが、ED治療薬は服用したらすぐ勃起するものではありません。
中には勘違いして、服用したのにムラムラしてこないし、勃起もしないと質問される方がいますが、あくまでも勃起を促進させるためですので、何かしらの性的な(エッチな)刺激が必要となりますので、ご注意ください。
しかし、これは逆に外出する際などの生活に使用をきたしませんので、安心して服用できます。
服用する際は、必ず医師に服用方法などを確認し、大量に摂取するなどしないようご注意ください。